大分市石炭産業科学館

海図150年記念 海図で見る三池港の変遷

【海図150年記念 海図で見る三池港の変遷】
今年、令和3年は兵部省海軍部内に水路局が設置されてから150年の年になります。

そこでこれを記念して、海上保安庁の三池海上保安部および第七管区海上保安本部の協力により、海上保安庁が所蔵する海図のうち三池炭鉱の石炭積み出しに関わりの深いものを提供していただきました。

そのうち、三池港に関する図面を世界遺産インフォメーションコーナーにて展示しています。

三池港が建設された明治時代の海図と現在の海図を比較しながら、時代による変化にご注目ください。


Copyright(C) 2002-2021 OMUTA COAL INDUSTRY AND SCIENCE MUSEUM. All rights reserved.